シンポジウム

Symposium

小果樹・機能性作物・薬用作物の生産技術の現状と今後の展開

2016年9月8日(木)14:30~17:30

  1. 「機能性作物の生産技術の現状と今後の展開について(仮)」
    特定非営利活動法人 グリーンテクノバンク桃野 寛 氏
  2. 「フォレスト・ベリー農園シーベリーの生産技術の現状と今後の展開について(仮)」
    (株)遠藤組 星幸子 氏
  3. 「薬用作物の生産技術の現状と今後の展開について」
    農研機構 北海道農業研究センター 根本英子 氏
  4. 「人力作業を支援する技術開発の動向」
    農研機構 農業技術革新工学研究センター 大西正洋 氏
  5. 「小果樹・機能性作物・薬用植物に関する行政支援について(仮)」
    北海道農政部生産振興局農産振興課 桑名真人 氏

年次大会と同様、別紙参加申込書に従い、2016年9月7日(水)までに農業食料工学会北海道支部第67回年次大会事務局まで、お申込み下さい。
参加費は年次大会参加費と共通で2,000円(資料を含む)です。またシンポジウムのみ参加希望の方については,参加費は無料ですが,講演要旨集が必要な場合には資料代として当日1,500円頂きます。

シンポジウムの参加登録は年次大会参加登録と共通となっております。こちらを参照下さい。

TO TOP